上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八谷和彦「父として考える安全対策」福島第一原発事故: 敦子ダイアリー

八谷和彦「父として考える安全対策」福島第一原発事故,日々考えたことを書き綴ろうと思っています.




かんきろう(柑気楼)@薬用育毛剤が500円から
パオパオって
原子力に未来はあるか?福島第1事故に勢いづく脱原発派

‎2011年4月8日‎
(c)AFP/JOHANNES EISELE 【4月8日 AFP】東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の事故が、世界規模のエネルギー論争を巻き起こしている。脱原発派が勢いづく一方、推進派は原発にも未来はあると主張する。 再生可能なクリーンエネルギーを求める国々にとって原発は、3月11 ... 150





今福島第一原発事故で再三にわたって放射線量の単位がテレビやインターネットで報...

今福島第一原発事故で再三にわたって放射線量の単位がテレビやインターネットで報道されています。 なかでも放射線量の単位が「マイクロシーベルト」と表現されていますが、20年ほど前にテレビの製品安全性試験をして いた頃は、確か「マイクロレントゲン」だったと記憶しています。いつ頃から変わったのですか?




スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。